ゲーム・ITの依存

子供も大人も要注意!ゲーム依存症診断チェック・克服する3つの方法

投稿日:

子供も大人も要注意!ゲーム依存症診断チェック・克服する3つの方法

手軽にゲームができる時代となり、幼い子供から大人までスマホや携帯ゲーム機でゲームしている姿をよく見かけますよね。

ストレス解消や気晴らし程度に楽しむ分には問題ありませんが、気付いたらゲーム依存症になっていたというケースが増えています。

幼い子供から大人まで夢中になってしまうゲーム依存症はどのような症状が出るのでしょうか?また、どうすれば克服できるのでしょうか?

 

ゲーム依存症の定義とは?

子供も大人も要注意!ゲーム依存症診断チェック・克服する3つの方法

ゲーム依存症とは、1日のほとんどの時間をゲームに費やし、睡眠時間や人との関わりが減ることで日常生活に支障を来している状態のことです。

最近では、特にネットの普及によりオンラインゲームにはまる依存症が多く見られます。

 

ゲーム依存症の症状とは?(軽度~重度)

子供も大人も要注意!ゲーム依存症診断チェック・克服する3つの方法

ゲーム依存症はどのような症状が出るのでしょうか?軽度から重度まで解説します。

軽度のゲーム依存症の場合

  • 睡眠時間の減少
  • 運動不足
  • 学力の低下、仕事の効率の低下
  • 生活リズムが乱れる
  • 時間の感覚が麻痺
  • 偏頭痛
  • 視力の悪化
  • 指のしびれ

 

重度のゲーム依存症の場合

  • 家族、友人、同僚などの人間関係の悪化
  • イライラしてキレやすくなる
  • ひきこもり
  • 現実と仮想空間の区別がつかない

重度のゲーム依存症になると自分の力だけで克服するのは困難です。

海外では長時間ゲームをし過ぎて死亡した事件もあるほどです。また、ゲーム依存のために自殺に至った人もいるのです。

 

ゲーム依存症チェックリストで自己診断!

子供も大人も要注意!ゲーム依存症診断チェック・克服する3つの方法

ゲーム依存症の自己診断をやってみましょう。以下の項目に正直に答えてください。

【ゲーム依存症チェックリスト】

  • ゲームのことを四六時中考えている
  • ゲームをしていないとイライラ、不安、悲しくなるといった禁断症状が出る
  • ゲームをする時間が日に日に増えている
  • ゲームをやめようと思ったが、何度も失敗した
  • ゲーム以外に趣味がなく、他のことに興味がない
  • 自分がゲーム依存になっていると自覚しているが、やめられない
  • 他の人にゲームを使用している時間について嘘をついた
  • 不安や現実での嫌なことを忘れるためにゲームをしている
  • ゲームをするために友人や仕事などの大切な用事を断った

上記の項目に5個以上当てはまると、ゲーム依存症になっている可能性が考えられます。

 

ゲーム依存症を克服するための3つの方法

子供も大人も要注意!ゲーム依存症診断チェック・克服する3つの方法

では、自分や家族がゲーム依存症に陥っていたら、どう対処したらいいのでしょうか?

特に子供の場合は、人格形成の大切な時期にゲーム依存症になってしまうと、その後の人生に影響が出てしまいます。早めの対処、克服が必要といえるでしょう。

1.専門医でカウンセリングを受ける

最近、増え続けている依存症ということもあり、治療方法が追いついていない部分もありますが、精神科や心療内科などのメンタルクリニックでカウンセリングを受けることが最善策といえるでしょう。

特に、重度の依存症の場合は自分一人での克服は難しいので、早めに病院に相談に行きましょう。

2.オンラインゲームのアカウント削除

オンラインゲームにはまっている方は、仲間とつながっている以上なかなかやめにくいですし、「自分だけがハマっているのではない。」という変な安心感を抱いてしまいがちです。

思い切って、オンラインゲームすべてのアカウントを削除してしまうことも一つの手段です。

3.ゲーム以外の楽しみを持つ

今までゲームに使っていた時間を振り返ってみてください。その時間を他の有用なことにあてていれば、何か違ったことができたかもしれません。

新たな趣味を見つけたり、家族と過ごす時間を増やしたり、友達と会う時間を作ってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

気晴らしに始めたつもりでも、いつの間にかゲームの世界が自分の居場所のようになってしまい、リアルな世界から逃避してしまうのがゲーム依存症です。

身体的にも精神的にむしばまれていく危険を回避するためにも、ゲーム依存症から抜け出そうとする本人の気持ち、そして家族や周囲の人が協力することが大事です。

克服することは簡単ではないかもしれませんが、自分や家族にゲーム依存症の兆候が見られたなら、断固とした行動を取るようにしましょう。

他にこんな記事も読まれています

-ゲーム・ITの依存

Copyright© 危険な依存症と中毒症状の改善法まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.